天満天神繁昌亭

本日仕事の慰安旅行みたいなので、天満天神繁昌亭に行ってきました。

繁昌亭に行くのも初めてなら、落語を生で聞くのも初めて。

ドキドキ。

行く前に、まず時間を読み間違い、ギリギリ間に合うか?

いや、アウトやろ、という時間になり。

友だち先生と幹事さんをお待たせしてしまいました。

昼席(1時から)だったので、ランチが先です。

すぐ近くの「イタリアン・ミラ」というお店で10時半からランチ。

飲み放題ついてましたが、私は相変わらずソフトドリンクだけ(/_;)

前菜
d0151138_2255516.jpg

サラダ
d0151138_22561043.jpg

ピザ。3人分。
d0151138_22562331.jpg

パスタ。3人分。
d0151138_22571439.jpg

メイン。3人分。
d0151138_22575472.jpg

デザート。
d0151138_22583612.jpg

店内の黒板にはフォカッチャもあったみたいだけど、違うメニューだったかな?

もしかして、撮り忘れで、食べちゃったんだろうか?

しゃべってて記憶にない。

ちょっと全体にしょっぱかったけど、まずまず?

お酒飲めないのが残念。

ランチ中にチケットも配られました。
d0151138_2319630.jpg



さて。

食事も済んだので、いざ、繁昌亭へ。

行ってみると、もうわさわさ人がいます。

じいちゃんばあちゃんが圧倒的に多い。
d0151138_2326778.jpg


無秩序に並んでいる人たちに

「車が通りますから~チケットの番号のところに並んでくださ~い」

と、係りの人が誘導してますが、よおわからん。

看板が立ってて、「1~50」「51~…」と書いてある。

でも、看板低くて人に埋もれてるし、全然わからんやん。

ともかく、77なので、該当のグループらへんに立つ。

自由席って聞いてたけど、指定席?と思っていると、番号の固まりごとに入場。

番号って購入順なんやろか?

70番台は順番でいうと真ん中よりは早いほうか?

入ると思ったよりこじんまり。

5人で行動してるので、一緒に座れるのは前のほうしか残ってなく、前から3列目のど真ん中になりました。

演目中は撮影できないので、緞帳だけ。
d0151138_23282831.jpg


本日の番組

桂三四郎
林家染左
桂かい枝
田渕岩夫(漫談)
笑福亭達瓶
桂枝女太
//仲入//
内海英華 (女道楽)
笑福亭学光
桂福矢
笑福亭福笑

お腹も一杯だし、途中何回も意識を失いました。

舞台からものすごく近いし、真正面なので、寝てたら丸見えで申し訳ない、と思いながら、何度か睡魔に襲われ…

でも面白かった。

わかりやすいものが多かったです。

どの咄家さんも、流暢やな、さすがやな、と聞いておりましたが、やっぱり、仲入後のほうが、さらにパワーアップ。

うまいっ!っていうところが多かった。

朝ドラで知った「ちりとてちん」もありました。

まったく落語には明るくないので、変なことばっかり書いてたらごめんなさい。

トリ(っていうのか?)の笑福亭福笑さんは、テンポがよくて、面白かった。

面白かったんだけど、長かった~

ちょっと長すぎて、もうええわって思っちゃって、それで終わってしもた。


でも楽しかった。

面白かった。

笑った、笑った。

笑うと元気になるね~

貴重な一日でした。


よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
ぽちっとしていただけると、ランキングに飛びます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-05-23 22:49 | おでかけ