新学期ですな

いかにも春~~~♪って感じの今週ですね。



新教室を開けてみると、これまで週2だったお仕事が、週4になったので、やっぱり忙しい。

でも、なんとかかんとか、やっております。

つい先ほどまで、長女、式辞用紙と格闘。

9日の入学式で、在校生代表で新入生へのお祝いの言葉を読み上げます。


生徒会で挨拶するのが、年3回。

新生徒会になって最初が、卒業式。

卒業生への贈る言葉です。

その次が、入学式。

最後が、卒業式で、今度は卒業生代表として。

この最後は、生徒会長をやった人と決まっていて、あとの2つを副会長で分担します。

で、長女は入学式担当。


過去2年分の原稿を見ながら、春休み中、原稿作りをしていました。春休み中ずっと悩んでるんで、

「そんなん、毎年、同じ原稿で日付だけ変えとけばいいやんねぇ」

「2つの原稿見て、適当に組み合わせて書いときゃいいやん」

「2つともほとんど同じなんだから、一緒のようなんでええんとちゃうの?」

・・・などと、テキトーなことを言っていた私。


長女も

「そうやんねぇ。同じでいいやんねぇ」

と、それぞれから引用しながら、自分の言葉で原稿を書き上げ、先生に提出・・・・・・・・・却下!

「こんなん、写しただけや。やり直し」



ひぃぃぃ、あかんの?

去年とおととしは、ほとんど一緒なんですけど。

担当の先生違ったからな~

今年度の生徒会担当は、長女の担任(2年に引き続き3年も担任)で、かつ部活の顧問。

しっかりした先生です。


また、時間かけて原稿書き直す長女。

もともとの原稿に、何箇所か自分の言葉を入れていく。

「やっぱり、○○(長女の名前)が、自分で書いたほうがいいやん♪」

と、OKが出ました。


OK出たのが、月曜日。

その夜と今晩で、下書き原稿を、清書です。

式辞用紙っちゅうんですか、ぱたぱたと折りたたまれている和紙のような紙。

あれに書くのですが、最初、ネームペンで書いたら、にじむ~

ためしに筆ペンで書くと、全然にじまない。


ということで、筆ペンで書くことになりました。

これがまた大変、大変。


まったく間違えずに書けりゃいいけど、そうはいかないので、間違うたびにその行を切り離し、折り目が合うように、切り貼り。

なんとか書き上がったのが、夜中1時過ぎ。


↑↑↑と、ここまでを昨夜書いて、途中で寝ました。

で、本日は、放課後入学式のリハーサル。

吹奏楽部は、入学式の演奏があるので、顧問で生徒会担当の先生は、部活のほうへ行ってました。

入学式の仕切り担当の先生たちの前で、昨夜書き上げた原稿を読み上げた長女。

思いっ切りダメだしが出たそうです。

長い!とにかく削れ。

「行事の内容をいちいち書かなくていい。」

「自分のときの話はいらない」

「ここは長すぎる」

・・・結局、後から苦労して書き足した部分のほとんどを削られました。

がんばって、何時間もかけて筆で清書した原稿を

「削除する部分を黒塗りしなさい」

と言われたそうです。

それはあんまりだ。

全部読み上げたら、8分になったそうです。

でも、それは生徒会担当の先生が「原稿用紙5枚は書け」と言ったからです。

それを5分に縮めるために、足した部分を削らされて、さらに黒塗りとは。

確かに8分は長いと思うけど、そんなん指示したのは先生やのに。

最低限のことを書けというなら、毎年日付だけ変えた同じ原稿でええやん。


3年生に上がる春休み、やりたいこと、やらねばならないことがいっぱいあるのに、時間のやりくりを必死にして、寝る時間を削って、何時間も費やした努力を一瞬で無駄にするってどうなんだ?

黒塗りってなんだ?戦時中か?

だいたい、長いというなら、書く前に言っとくべきちゃうの?

先生同士の意思の疎通はどないなってるの?

書かせた先生は、思い入れがあって、削除指示の先生は、どうせ誰も聞いてないし、みたいなんでしょうな。

入学式の仕切りという立場では、タイムスケジュールのほうが大事だろうし。


「(削除を指示した)先生はわかってないねん。そういう努力とかも、見ない人やねん。黒塗りしろっていうのも、こっちの気持ちは考えないで、単純に本番で読み間違ったらあかんから、はっきりわかるように塗れって言ってるだけやねん」

と長女。

「でも、がんばって書いたんだから黒塗りなんかしない。鉛筆で消して、終わったら鉛筆を消す」

そうです。

顧問で生徒会担当の先生に、リハが終わってから話したら、

「明日、その先生に言うから、どちらでも読めるようにしておきなさい」

ということになったそうです。(詳しい状況は聞いてないけど)

下ばっかり向いて読んでたらいけないので、できるだけ暗記するそうで・・・・

削除パターンと削除しないパターンで練習してました。

削除するのかしないのか、どうなるんでしょう。

削除させられたら、オット、学校に乗り込むって言ってたけど、「親は出てこなくていい。そんなことしたら、学校行かへん」と長女に止められてました。(ま、本気で乗り込みはしないが)

今日、研修で先生友だちとのランチで、世の中には理不尽なことがいっぱいある、それを学ぶ機会・・・みたいなことを話していたのだけれど、まさに今回のこれが、そういう機会なんでしょうかね。

でも、先生が理不尽ではいけないと思うんだが。

納得いかないんですが・・・

ちゃんと気持ちに折り合いつけられる長女のほうが大人やねぇ・・・
[PR]

by pompom_2004 | 2009-04-08 23:54 | つぶやき