次女の夏が終わりました

昨日は、中学校吹奏楽部の東阪神地区大会でした。

次女の中学は前評判がよく、周りの学校から、金賞とれるかも。

もしかして、県大会に出場できるかも。

と、言われていて、先週の日曜日の定期演奏会を聞きにいった保護者も、去年よりさらによくなった演奏に、期待大。

ただ、その定期演奏会で、すぐ後の演奏が、金賞常連、県大会にも度々出ている中学で、その演奏を聞いたときは、さすがに県大会は難しいな、とは思っていました。

次女の中学は、長女が入学する前年までは、小編成の部門での出場をしており、金賞グランプリで、県大会出場も何度かしていたのですが、部員も増えてきて、顧問と部員で何度も話し合った結果、やはり本格的なA部門での出場をしようと決まっていました。

長女入学した年がA部門挑戦1年目。

そう甘いものではなく、グランプリとってたのに、Aでは銅賞でした。

翌年は、銀賞。
その次も銀賞。

長女卒業と入れ代わりで入学した次女1年生の年は、顧問が代わり、指導がだめだめ、指揮もまともに触れない、吹奏楽部の顧問には向かない先生で、一気にレベルが下がり、素人の耳にも、下手くそになりました。

あまりに保護者の不満が集まったからか、顧問(音楽の先生)が1年で代わり、現役で吹奏楽をやっている、若い今の顧問が来たのが去年。

着任してから正味2ヶ月くらいしかなかったのに、見事銀賞まで引き上げてくれました。

自分が悪いときでも絶対謝らない、気分屋、担任のクラスでも吹奏楽部の話しかしない、定期テストの問題はいい加減で間違いだらけ…と、これまたクラス担任、教科担任としての評判は悪いんだけれど。

人脈があって、たくさんプロの先生を呼んでくれて、指導してもらう機会を設けてくれたり、先生のバンド仲間の方が、毎週末つききりでボランティアできてくれて、指導してくれていました。

その甲斐あって、どんどんうまくなって、びっくり。

昨日のコンクールでは、前々日にホールを借りて、ホール練習していたお陰もあり、定期演奏会より数段うまくなっていました。

演奏が終わったとき、指揮者の顧問は、どやっ!って感じに胸張ってました。
 
演奏が終わったあと、すぐ外で写真撮影があるので、保護者もすぐ出てみんなに会ったのですが、生徒たちも保護者も聞きに来ていたOBたちも、みんな泣いてました。
(私も次女も泣いてなかったけど)

もう感動して鳥肌立ちました。

これは、ひょっとしたらひょっとするんじゃない?

「金賞ゴールド!」

って聞けちゃう?って期待しちゃいます。

d0151138_20214062.jpg


今回のコンクールは、義両親をオットが迎えに行き、また送るというので、私は友達に乗せてってもらうことにして、完全に別行動。

写真撮影を見たあとは、その友だちと近くの商業施設(車を停めた)のパン屋で延々と3時間くらいしゃべってました。
(他の学校の演奏を全然聞いてません)

7時から閉会式だったので、早めに戻り、他のママさんたちと戻ってきたオットと合流し、さあ、いよいよ、成績発表です。

プログラム順に、金賞か銀賞か銅賞かが発表されます。

金と銀は聞き取りにくいので、金賞は、後ろに「ゴールド」がつきます。

うードキドキする~

さあ、うちの中学です。

「○○中学校、銀賞」

………

えっ?

銀賞ですか。

気が抜けました。

まさかの銀賞。

いや、まさかではなくて、それが実力なんでしょう。


全部の学校の発表後、県大会出場の5校が発表され、その頂点グランプリの学校の発表。

昨年のグランプリの学校が今年もグランプリでした。

そして、最後に支部奨励賞の発表。

せめて、せめて、これだけは取れますように。

祈ります。

支部奨励賞は、銀賞の頂点です。

「○○中学校!」

きゃーーー!

歓声が上がります。

支部奨励賞取りました。

もう嬉しい~!

A部門に挑戦してから、まだ取ったことのない賞です。

ただの銀賞とは全然違います。

みんな、頑張った。

よくやった。


こうして、次女の夏が終わりました。

高校では吹奏楽はしない予定なので、我が家の子どもたちのコンクールはこれで最後です。
(引退は秋の発表会)

二人とも、1年生のときからコンクールに出してもらえたので、6年間、7月の最後の土曜日は、尼崎アルカイックホールに通いました。

親も十分楽しませてもらいました。

長女
2007年銅賞
2008年銀賞
2009年銀賞

次女
2010年銅賞
2011年銀賞
2012年銀賞「支部奨励賞」

次女、部活優先生活から、受験生モード突入です。
(とはいえ、部活は休みでも、日曜から早速生徒会の体育祭でのイベントの練習に通っています)

よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
どちらを押していただいても、入るポイントは同じです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-29 17:14 | こども

受験生の夏

次女の塾に悩む日々でしたが、何とか夏の方針が決まりました。

今まで英数行っていた、こじんまりした塾の7月の受講を保留にしてもらって(この時点でもかなり厚かましい)、7月の初めの週を、隣の駅の大手塾の体験に行きました。

で、次女、こっちで頑張ってみる!といい、前の塾に辞めることを連絡し、大手塾の夏期講習申し込みも入塾申し込みも記入。

ところが。

英語は前の塾のほうがいいのはわかっている・・・みたいなことを次女がちらっと漏らした。

英語は得意なので、他の苦手科目を強化するために、大手に移るんだと。

もしかして、走り出しちゃったから、戻れないと思っているのかな?と思い、次女が学校に行っている間に、悩む私。

もう2週目は、入塾を決めたからというので、体験の延長のような形で、授業を受けさせてもらえることになっていたので、もしもやっぱり入塾をやめるなら、授業受けてる場合じゃない。

先走った私は、大手塾に手続きを一旦保留にしてもらう。

次女帰ってきて報告すると、なんでそんな勝手なことをしたんだと、激怒。

英語が前の塾がいいのはわかってるけれど、そこは目をつむって、決心したのにって。


ああ、勝手にやってしまった。

それでも、私の気持ちもわかってくれて、前の塾に相談にも行く。

散々話し合った上で、大手の体験にも行ったりしたので、塾長も、もう何もいうことはないという感じ。


その帰りの車でも、次女が

「ママが、全部次女のために、やってくれてるってちゃんとわかってるからね」

と言ってくれた。

なんだか肩の荷が下りる。


元の塾は、英語の先生が本当にいい。

長女の英語力も、この先生に教わったからこそ。

次女も、英語の成績は安定している。

大手塾の英語が物足りないと言われ、やっぱりその先生がすごいと改めて思う。

大学受験まで考えたとき、この先生の英語の授業を受け続けるべきだと思ってしまった。

高校受験だけ見て、他の教科のことを考えて、移っちゃっていいのかって、悩んでしまった。


数学がね、元の塾の先生はいい人なんだけれど、教え方がイマイチ。

国語の先生も、社会も受け持っているんだけれど、国語のほうはたいしたことない。


で、悩んで悩んで・・・

結果、元の塾に戻り、英語を受けています。

夏期講習から、理科と社会も元の塾で取ります。


数学と国語(国語の先生の授業が衝撃的によかったらしい)は、大手塾の夏期講習を受けます。

日程的に、かぶるところもあるし(そしたら補習)、こっちの塾から、あっちの塾って、あわてて送らなきゃいけないときもある。

多分、志望校行くだけだったら、そんなことまでしなくてもいいような気もするんだけど。

苦手科目はつぶしておこうと。


母の手も借りて、大変です。


長女は、梅田と豊中で、予備校の講義を7つ取ったので、そちらのスケジュールもあり、大変。

オットのiPhoneのスケジュールと、私のスケジュールを同期させるように設定したおかげで、随分、管理が楽になりましたが。

訳が分からなくなるので、紙ベースも作成。
d0151138_23222839.jpg


最初の1週間の体験だけで、金曜日に39度の熱を出した次女。

ちょっと体力がないというか、身体が弱めなので、夏を無事に乗り切れるのか心配です。

長女は長女で、12時に寝て、5時に起きるという生活を続けています。

リビングで勉強していたのも、スマホもリビングに置いておき、私たちに話しかけられたりしないよう、自室に移りました。

緊張が続かなくなるので、時々、2階まで来てうろうろしてほしい、と言われています。

こちらも無理しすぎているようで、やっぱり心配。

「そんなにしてたら、身体壊すよ」とか、

「早く寝なさいよ」とか、

足引っ張るようなことばかり言っています。


よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
どちらを押していただいても、入るポイントは同じです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-21 23:53 | こども

オットのいない貴重な休日

今朝、オットが2階に上がってきた音で目が覚めた。

7時半か…

オット、洗濯物をベランダに干しに来
てた。

「おはよう。コーヒー入ってるで」

えー、起きなあかんやん。

まあ、そろそろ暑くなってくるので、2階では寝てられないけど。

今朝、オット、義実家に行くので、早めに行動。

いつもなら、私が起きるまでは洗濯干さないで待っててくれるんだけどね。


先日、DVDプレーヤーが壊れたと義実家からメールがあり、オット、新しいDVDプレーヤーを注文して義実家に送っておいた。
(ブルーレイは必要ない家です)

それが着いたと連絡があったので、設置にいってやるらしい。

子どもたちは忙しいので行かない。

私はお邪魔なので行かない。

お土産は、これ(by次女)。
d0151138_23132079.jpg

ついでに次女が

「すいかが食べたいな~」

と昨日電話で言っといたので、きっとごほうびに、すいか買っといてくれるだろう。

普段出張も、休日出勤もなく、家族以外に趣味もないオットは、休みの日に一人ででかけるなんてことがなく、常にいるのでうっとおしいオットのいない休日は貴重。

さて、どうする?

と思いながら、だらだら。

昼過ぎには帰ってくるよ。

あー何しようかな。


よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
どちらを押していただいても、入るポイントは同じです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-21 10:44 | オット

窓用換気扇でエコ空調

去年の夏購入してよかったもの。
(去年も書いたと思うけど)

窓用換気扇。

2階の寝室と次女の部屋に設置。

夏が終われば外して片付けておきます。

夏になれば、小窓に設置。
d0151138_9125216.jpg
逆光です(>_<)

部屋のドアを閉めて、もうひとつの窓を15センチくらい開けて、小窓は換気扇の幅に開けて、換気扇を回して排気します。

すると、もうひとつの窓から外気が入ってくる。

うちは、山が近いので、真夏でも夜は外気がひんやりしています。

熱帯夜なんて、ほぼない。

でも、家の中の熱気って抜けなくて。

外は涼しいのにな~ってずっとおもってて。

換気扇買うっていっても、うまくいくかわからんし、と思ってたんだけど、一度買ってみようと、去年1台購入。

寝室に設置すると、これがいい!!

エアコン入れた?みたいな。

もう快適。

うちはオットがエアコンで寝るのが嫌いなので、ほとんどつけることってなかったんだけど、換気扇だとからだの不調もなく、自然の涼しさで、ほんとにいい。

その後次女の部屋にも設置。

長女の部屋は窓がひとつなのでつけてません。

なので、私たちのベッドの横に布団を敷いて一緒に寝てます。

ここのところは、夜寒いくらいです。

おすすめです。


もっと手軽にできるのが。

LDKの廊下に通じる戸を全部閉め、吐き出し窓だけちょっと開け、キッチンの換気扇を強にして回しておくと、少し時間がかかりますが、リビングも涼しくなります。

冬めっちゃ寒い分、夏はその冷気を活用させてもらわないとね。


よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
どちらを押していただいても、入るポイントは同じです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-19 09:11 | おうち

奈良観光

随分久しぶりの更新になってしまいました。

みなさま、ごぶさたしております。

おかげさまで忙しくしております。

先週の日曜日、奈良へ行ってきました。

関西に住んでいると、なかなか奈良ってわざわざ行くことが少ないんだけど。

(小学校の遠足で行ったり、子供が小さいころは時々鹿や大仏見に行ったりしましたが)


神戸に住んでいたころの、一番の仲良しの友だちが、今は東京にいます。

その友だちが、こちらへ来る用事があり、8日の日曜日、奈良観光するのにご一緒することになりました。

こんな機会でもないと、奈良観光できなかったので、ラッキーです。

週間天気予報などでは、イマイチの天気かと心配していたのだけれど、くもりから晴れました。

暑かったのは暑かったけど、割と湿度の低い、過ごしやすい一日でしたよ。


まずは、近鉄奈良駅で待ち合わせ。

いつも車なので、電車で奈良に行くのは初めて。

近鉄に乗るのも初めて?

せんとくんがいます。
d0151138_205646100.jpg


10年ぶりくらいの再会だと思っていたのだけれど、もう少し最近会っていました。

4年ぶりくらい?

とても美人な友人なので、ちっとも変っていません。

それに比べて、私は、せっかく久しぶりに会うから・・・と、美容院に行ってパーマあてたのに、雨の多い季節でふくれて収拾がつかなくなり、再度美容院に行って、「思い切り減らして~」とカットしなおしたら・・・ちょんちょんになって、どうしようもない頭になってて、憂鬱。(それ以前に、最近すっかり老けちゃったのも気になってる・・・髪が変なのは、いまだに、憂鬱)

興福寺。
d0151138_2057784.jpg
国宝館で阿修羅像も見てきましたよ。

南大門。
d0151138_20572450.jpg


お約束の鹿もいます。

友人は、鹿せんべいをやろうとして、取り囲まれ、大変なことになりました。
d0151138_20574678.jpg


東大寺。
d0151138_20575889.jpg


他のお寺は、写真撮影禁止のところがほとんどだったけれど、こちらは、OK。
d0151138_20545827.jpg


春日大社方面へも。
d0151138_20552612.jpg


街中に戻って、中谷堂のもちつきに遭遇(というか、待ってたけど)。

めっちゃ高速のもちつきなだけあって、おもちが、ものすごく柔らかい。つきたてをすぐ食べられるって知らなくて、その直前に1個ずつ買って食べちゃいました。(家にも土産に買いました)
d0151138_2055402.jpg


お昼ご飯は、もちいどの通りとやらをぶらっとして、ちょっと落ち着けそうなお店に。

折衷旬彩 香月

折衷おまかせ(松花堂風)。
d0151138_2056267.jpg



みなさんご存知の通り、私は社会科が苦手で、固有名詞を覚えるのが、とにかくできなくて、なので、今回の奈良でも、一般常識的なお寺の名前も、仏像の名前も、さっぱりで(これでも共通一次は社会の1科目は日本史を選択。結果悲惨でしたが)、今回の奈良の散策も、下調べを友人に任せきり。

回るときも、ほいほいついていくだけで、すぐにブログを書かなかったために、どのお寺を回ったのかも、よくわかっていません。

それでも、国宝館なんかで、仏像を見るのは思っていた以上に楽しくて、いろんな表情の仏像に、うっとり見入ったりもしました。
(でも、やっぱりあんまり覚えてない(汗))

友だちとも、たくさんしゃべって、楽しかった~~~

いくらでも話が途切れません。

子どもたちが2人とも同学年なので、神戸時代は、ほとんどいつもお邪魔しっぱなしで遊ばせてもらっていました。

友だちは、前夜奈良泊だったので、私も一緒に泊まればよかった。(次女の塾関係でばたばたして難しかったのだけれど)

帰りにお土産をもらいました。
d0151138_2256283.jpg

d0151138_22564423.jpg

世田谷のヴィヨンというお店のバームクーヘン。

中に入っているのは、洋ナシのゼリー。

花器をかたどった珍しいケーキです。

しっとりな生地に、ゼリーがよく合っていて、初めて食べるおいしさ。

どうもありがとう♪

楽しい1日になりました。


よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
どちらを押していただいても、入るポイントは同じです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-16 20:43 |

乳がん検診

1月の人間ドックの乳がん検診の触診で引っかかり、ドックから乳腺外来の予約を取ってもらおうとすると、ひと月先。
(乳腺外来はたいていかなり混んでるみたい)

非常に憂鬱な時間を過ごしていたのだけど、仕事の研修で宝塚に行くとき、いつも前を通っているブレストクリニックに気づいた。

研修の帰り、思い切って寄ってみる。

「あのう、触診で引っ掛かったのですが…」

予約なしでも、待っていいなら診てくれるって。

マンモをしたのなら、エコーだけしてみたら?と。

かなり待ちましたが、診てもらうと、多分しこりでなくて、乳腺の張りだろうって。

ほっとしました。

念のため、3ヶ月後の生理後すぐにも受診してといわれました。

そのまま、タイミングが合わず、受診できずにいて、昨日やっといってきました。

またもや、予約なしになるので(ひと月前から予約取らないと希望日とれない)、待つの覚悟で、午前診の終了ギリギリに行ったんだけど、2時間待ちました。

午後診が2時からなので、先生そのまま午後診に突入されたんじゃないかな。

そんな時間だったのに、丁寧に診てくださる。

ドックからのマンモ画像のCDも届いていたので、それも見てもらいましたが、大丈夫でした。

やはり、乳腺の張りだろうと。

また念のため、半年後受診です。

乳ガンは、女性の20人に1人が罹患するそうです。

周りでも、時々聞くことがあります。

みなさんも、検診してくださいね。

よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
ぽちっとしていただけると、ランキングに飛びます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-05 07:47 | つぶやき

受験生の塾、今更一体どうすればいいのやら…

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-02 21:22 | こども

フィルムをデジタル化する

我が家の写真。

結婚当初は、35ミリフィルムです。

で、長女が1歳のころ、APSフィルムのカメラに変わりました。

APS・・・もっとメジャーになるのかと思ったら、そのまま、流行ることもなくすたれていきました・・・

フィルムケースがカートリッジになっているおかげで、35ミリフィルムだと巻けてなかったとか、巻き終わってなかったのに、カメラから出しちゃって、数枚が感光してダメになった、ということがなく、日付情報も記憶できる、という画期的なフィルムシステムだったのだけれど、ほとんど周りでも持ってる人いませんでした。

デジカメに移行するまでの数年間が、APSフィルムです。

その間に次女が生まれています。

去年の11月には、メーカーがAPSフィルムの生産を中止しました。

ということは、いつAPSをプリントすることもできなくなるかもしれません。

いつかは、デジタル化しないと、と思いながらそのままでした。

私、整理ができない人なので、我が家のフォルムは、とりあえずなんとなくまとめて保管しているだけで、プリントしたものは、ごっそり歯抜け(義実家に持っていくと、根こそぎいい写真を抜き取られ、そのあと焼き増しをさぼっているせい)、残っているのは、どうでもいい写真ばかり。

デジカメになってからは、オットがすべて日付順に管理し、ハードディスク何台かと、CDにバックアップを取っているので、まあ安心なんだけど。


カメラのキタムラで、CD化してくれるのは知っていたのだけれど、(あいさんにも教えていただいたし♪)でも、150万画素レベルだから・・・と、躊躇していました。

もっと画素数を上げようと思うと、それなりの専門業者に出さないといけないようだし、1本あたりのコストも高くなる。

安いところをネットで探すと、北海道の、さらにはじっこのほうの写真屋さんとか。

フィルムを送って、音沙汰なしになんてなっても、お店まで行くわけにもいかないし。


それが、先日、次女の修学旅行の使い捨てカメラを、現像時に一緒にCDにしてもらい、そこから、デジタル画像でネットプリントに出したら・・・

L版くらいだと、150万画素で十分。

というわけで、思い切って、手持ちのAPSを全部(もしかすると、まだどこかに眠っているのがあるかもしれませんが)CDに焼いてもらいました。

1枚のCDに5本のフィルム分を焼くことができるのだけれど、1枚だめになったとき、5本分いっぺんにダメになるってことなので、1枚に1本で焼きました。

全部で79本分。
d0151138_20244418.jpg


APSの日付情報はCDに移行できません、と言われていたので、あきらめていて、まずは79枚にそれぞれついているインデックスの小さい画像を見ながら、年代と月を思い出しながら付箋を付けていきました。

あとで、プロパティの撮影日に、ちゃんと日付が移行されているのがわかったのですが、だいたい私の記憶とほぼ一致していたようで、整理していたオットが驚いていました。

150万画素なので、外付けハードディスク2台にコピーするのも、サクサク動きます。

全部で3000枚ほどの写真でしたが、SD1枚に入っちゃいます。

長女1歳の時。

8月なので、1歳5ヶ月です。

9か月と3日で歩いたので、もうこのころにはとっくに走り回っています。
d0151138_20312590.jpg


その翌年の7月。

生まれたての次女。
d0151138_2041291.jpg


次女退院してきてすぐ。長女と。
d0151138_2039497.jpg


次女、髪がふわっふわで、全部立ってました。3か月半の時。
d0151138_2046035.jpg


この後、長女が7歳、次女が5歳くらいまでの写真が、APSでした。

デジカメへの移行時期とも、しっかりつながっていて、ほっとしました。

また、APSまでの35ミリフィルムのデジタル化もしないといけません。

でも、デジタルにすると、気軽にパソコンで見られたり、オットはiPhoneに全部入れて見たり(ファイルサイズが小さいとやっぱり便利)できるので、楽しいかも。

1本あたり、キタムラで380円。

イオンお客様感謝デーの日に依頼したので、5%オフ。

3万円弱でした。

ず~~~っと気になっていた、フィルム整理が一気にできて、私も肩の荷が下りました。

写真見てたら・・・

子供の成長も楽しいですが。

若いころの自分の顔の輪郭のシャープさ、身体のスリムさ、なんだかすっかり老け込んだ自分に愕然としますね。

この頃、すっかりおばさんになった自分を自覚しているので、余計「歳」を感じます。

まあそれだけ年取ったんだから、当たり前なんですけどね。


よろしければ1日1回ぽちっとお願いいたします。
コメントもいただけると、嬉しいです♪
ぽちっとしていただけると、ランキングに飛びます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
[PR]

by pompom_2004 | 2012-07-01 22:40 | おうち